絵手紙を楽しんでいます。和歌山電鉄貴志川線絵手紙電車のお世話をしています。


by たーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

人生迷路ばかり

キャベツをかいているうちにグニャグニャ線がややこしくもつぼれてきた(分かるかなぁ?)
いかにも迷路のようだ。
四十にして不惑と言うが、後期高齢者になっても迷いの多い私です。


e0320916_08180459.jpg



[PR]
# by tadao1942 | 2018-06-16 08:36 | 絵手紙 | Comments(0)

梅雨を楽しむ

今年の梅雨は雨と晴れ間とがはっきりしているようだ。
庭のアジサイが少し水が切れて雨を待っているように横を向いている。
その後雨を迎えて生き生きと梅雨を楽しんでいるようになった。
e0320916_08174029.jpg


e0320916_08174900.jpg

[PR]
# by tadao1942 | 2018-06-16 08:24 | 絵手紙 | Comments(0)
伊勢での全国大会に参加し、多くの仲間と楽しい時間を過ごしました。
実行委員の皆様、出会った皆さんありがとうございました。
オプショナルツアーで参加した大王崎では昭和2年に設置された22mの灯台にのぼり雄大な太平洋を一望、
東側の荒々しい岸壁に立つ灯台を眺め、西側の絵かきの像がある公園から眺めスケッチしました。
人生の航路をこのような灯台が照らしてほしいものですね。
e0320916_10251506.jpg


e0320916_10252059.jpg

[PR]
# by tadao1942 | 2018-06-04 10:28 | 絵手紙 | Comments(0)

水墨画展

和歌山県水墨画協会展が3日から始まります。
私も参加することになり、本日搬入しました。
30号のつたない絵ですが、ご覧いただければ幸いです。

e0320916_16342252.jpg

e0320916_16341715.jpg



[PR]
# by tadao1942 | 2018-05-01 16:35 | 絵手紙 | Comments(3)

朱に交われば

今日は夏かと思うほど暑かった。
庭の真っ白なツツジ暑さを謳歌するように咲き誇っている。
真っ白な株についた花の中に二点だけ赤い筋が入った花を見つけた。
「朱に交わればあかくなる」と言う諺があるが、隣の赤い花を見て自分も赤くなりたいと思ったのだろうか。
赤く染まらずに、白いものは白いままでいてほしいものだ。
e0320916_22310555.jpg
e0320916_22310533.jpge0320916_22310414.jpg






[PR]
# by tadao1942 | 2018-04-21 22:38 | 絵手紙 | Comments(0)

タケノコ

貴志川線絵手紙電車は各地から大勢の絵手紙ファンにご乗車いただきましたがいよいよ15日で終了します。
貴志川線沿線は和歌山では有名なタケノコ産地です。
ちょっと顔を出した途端に見つかって掘り起こされ市場へ出回っています。
タケノコにとっては「見つからなければもっともっと伸びられたのに」と思っていることだろう。
もったいないけれど半分に切って墨を付けて遊んでみた。


e0320916_21200772.jpg


e0320916_21200397.jpg



[PR]
# by tadao1942 | 2018-04-10 21:41 | 絵手紙 | Comments(4)