絵手紙を楽しんでいます。和歌山電鉄貴志川線絵手紙電車のお世話をしています。


by たーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

水墨画展

和歌山県水墨画協会展が3日から始まります。
私も参加することになり、本日搬入しました。
30号のつたない絵ですが、ご覧いただければ幸いです。

e0320916_16342252.jpg

e0320916_16341715.jpg



[PR]
# by tadao1942 | 2018-05-01 16:35 | 絵手紙 | Comments(3)

朱に交われば

今日は夏かと思うほど暑かった。
庭の真っ白なツツジ暑さを謳歌するように咲き誇っている。
真っ白な株についた花の中に二点だけ赤い筋が入った花を見つけた。
「朱に交わればあかくなる」と言う諺があるが、隣の赤い花を見て自分も赤くなりたいと思ったのだろうか。
赤く染まらずに、白いものは白いままでいてほしいものだ。
e0320916_22310555.jpg
e0320916_22310533.jpge0320916_22310414.jpg






[PR]
# by tadao1942 | 2018-04-21 22:38 | 絵手紙 | Comments(0)

タケノコ

貴志川線絵手紙電車は各地から大勢の絵手紙ファンにご乗車いただきましたがいよいよ15日で終了します。
貴志川線沿線は和歌山では有名なタケノコ産地です。
ちょっと顔を出した途端に見つかって掘り起こされ市場へ出回っています。
タケノコにとっては「見つからなければもっともっと伸びられたのに」と思っていることだろう。
もったいないけれど半分に切って墨を付けて遊んでみた。


e0320916_21200772.jpg


e0320916_21200397.jpg



[PR]
# by tadao1942 | 2018-04-10 21:41 | 絵手紙 | Comments(4)

彼岸寒いね

今日は彼岸の中日「暑さ寒さも彼岸まで」と言われたが今日は格別寒い。
当地も昨日桜の開花宣言があったが、この寒さで蕾も縮んでしまいそう。
庭には黄色のリュウキンカが咲き誇って春を告げている。
この一輪と手元にある干しシイタケ一つを絵手紙に・・・・
シイタケは干されて枯れていい味を出します。
枯れかけた私の人生にもいい味を出したいものです

e0320916_15571412.jpg

e0320916_15571466.jpg

e0320916_15562541.jpg

e0320916_15562452.jpg

絵手紙電車は今日から1週間車両検査のため車庫入りです。
来週からはたくさんの絵友が来てくださる連絡を受けています。
満開の桜を見ながらにぎやかになることでしょう



湊線絵手紙列車募集中です。応援しましょう
詳しくはこちらまで




[PR]
# by tadao1942 | 2018-03-21 16:16 | 絵手紙 | Comments(0)

動く絵手紙美術館


絵手紙・ひろしま広報紙「朗満運」第68号に動く絵手紙美術館ー貴志川線の絵手紙電車ー
と掲載していただきました。
おかげさまで全国各地から大勢の絵手紙ファンにご乗車いただいています。
e0320916_20075944.jpg

デジブックでごゆっくりと皆様の絵手紙をご覧ください。

北海道 東北 関東 京都府 奈良県 滋賀県
中部 中国 四国 九州地方
堺市、和歌山県(和歌山市 岩出市 紀の川市を除く)⇒
大阪府(堺市を除く)⇒

和歌山市

兵庫県 岩出市 紀の川市
e0320916_19124980.jpg
e0320916_19125514.jpg





[PR]
# by tadao1942 | 2018-03-14 20:27 | 絵手紙 | Comments(1)

絵手紙電車盛況

連日絵手紙電車がにぎわっています。
今日は大阪のTさんの教室の人たちが大挙バスで来てくださり同行しました。
車内のにぎやかなこと、自分や仲間の絵手紙を見つけてはワイワイガヤガヤ。

e0320916_20072009.jpg
e0320916_20064407.jpg

絵手紙電車のデジブックもリニューアルしてあと21日間ゆっくりと見ていただけます。
北海道 東北 関東 京都府 奈良県 滋賀県
中部 中国 四国 九州地方
堺市、和歌山県(和歌山市 岩出市 紀の川市を除く)⇒
大阪府(堺市を除く)⇒

和歌山市

兵庫県 岩出市 紀の川市





[PR]
# by tadao1942 | 2018-03-09 20:16 | 絵手紙 | Comments(0)