絵手紙を楽しんでいます。


by たーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2016年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

水墨画展

9月24日から10月2日まで私が所属する「墨友会」の水墨画展が開催されます。
未熟な作品ですが2点を出品の予定です。
今回はアキレス腱断裂のため入院していたので以前に描きためていたものです。

1 「飛翔」 30号(73㎝×91㎝)
e0320916_09313833.jpg
2 「散策」20号(60㎝×72㎝)
e0320916_09314202.jpg
e0320916_09313494.jpg


[PR]
by tadao1942 | 2016-09-20 09:50 | 絵手紙 | Comments(9)

仏手柑

「仏手柑」ってご存知ですか。
タコの足のようにクネクネとなった柑橘類です。
そろそろ色づいてきました。

「仏手柑」とはうまく名付けたもんだね。
これを見ていると仏さまが私たちに手を差し延べてくれているようだ。
お陰様で私は50日の入院を経て無事退院できました。
仏様が差し伸べてくれた手に感謝です。

e0320916_19371351.jpg
e0320916_19371892.jpg

[PR]
by tadao1942 | 2016-09-17 19:50 | 絵手紙 | Comments(12)
50日間の入院生活、9月7日にようやく退院しました。
アキレス腱断裂 手術を受け リハビリに励んだ結果まだまだ完全ではありませんが、
通常の生活に戻りました。
早速活動開始、9日10日倉敷での小池先生の合宿塾に参加しました。
中国甘粛省から出土した1500年以上昔の板絵や2500年以前の小さな傭の本物を手に触れさせていただき古代の人々の現在に通じるスバラシイ感覚に酔いしれ、淡墨の魅力について熱く語られる先生の講座に刺激を受け、新たな絵手紙への挑戦を改めて痛感した次第です。

淡墨での絵手紙について語る小池先生

e0320916_10120303.jpg
古代の板絵や傭を鑑賞する参加者たち
e0320916_10120635.jpg

[PR]
by tadao1942 | 2016-09-11 10:32 | 絵手紙 | Comments(14)