絵手紙を楽しんでいます。


by たーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

真っ赤な柿


今日の柿は見事な色をしている。
陶工柿右衛門はこんな色の柿を見ていたのだろうか。
かよちゃんの柿のほうがおいしそう。
e0320916_18354744.jpg
明日カナダへ出発します。
楽しみと絵手紙体験会がうまくできるかとの不安が錯綜しています。
まあ二人ですから何とかなるでしょう。
頑張って絵手紙の楽しさをしっかり伝えてきます。


[PR]
by tadao1942 | 2015-10-25 18:49 | 絵手紙 | Comments(6)

今が旬

今が旬、もちろんたわわに実った柿のことです。

でも私は、自分の今が旬だと思っています。
多くの絵手紙友との交流を楽しみ、教室やボランティアの高齢者の方々とワイワイと楽しい時間を過ごせる幸せ。
これは絵手紙との出会いのおかげだと感謝し、まさに旬だと感じています。
e0320916_19290574.jpg
いよいよカナダ行きが1週間後に迫ってきました。
墨、筆、顔彩、その他絵手紙道具一式を準備、服装は?忘れ物はないか?
カナダのバンクーバーとリッチモンド2か所ではどんな人たちが待っていてくれるのだろうか。
果たして墨と筆を使ってうまく取り入れてくれるだろうか。
色々と不安もよぎります。でもこちらは二人合わせれば百人力。
まあ、日本で日頃やっている通りにするのみ・・・・



[PR]
by tadao1942 | 2015-10-19 19:45 | 絵手紙 | Comments(20)

キンモクセイの香り

いろいろな花や果物が出回り、本格的な秋がやってきました。
北海道には雪が降ったとのニュースが流れていますが、当地の昼間はまだ暑いです。

どこからともなくキンモクセイの香りが漂ってきます。
e0320916_15083243.jpg

昨日名古屋で開催中の「全国男の絵手紙祭展」に行ってきました。
全国各地からはがきサイズから全紙サイズ以上の大きな絵手紙が会場いっぱいに展示されており、各地の男性たちの活躍ぶりに圧倒されました。
会場では旧知の友に会い、ブログやフェイスブックでの見覚えのあるお名前を発見し、「おお、すごいな」「迫力あるなあ」と感心することしきり。
男性パワーを発揮した見ごたえのある展でした。
企画・展示に携わってくださった皆さんありがとうございました

18日(日)まで 於:名古屋市民ギャラリー栄7階
e0320916_15210163.jpg
e0320916_15204614.jpg


[PR]
by tadao1942 | 2015-10-14 15:23 | 絵手紙 | Comments(9)

体育の日

好天に恵まれた体育の日 市民運動会に参加。
子供から高齢者まで市民約2000人が集う大運動会だ。
全員の入場行進、国旗掲揚、炬火点火などちゃんとしたセレモニーがあります。
先日、国体和歌山大会が終わったばかりなのに市役所職員はよく頑張っている。

ガバッと口を開いたザクロ ワッハッハと笑っているように見える。
また腹の中をあけっぴろげて中を見てくれと言っているようにも見える。
e0320916_19524011.jpg
かわいいラディシュ
e0320916_19524900.jpg
大好きなシーズンがやってきた。
e0320916_19525707.jpg


[PR]
by tadao1942 | 2015-10-12 21:24 | 絵手紙 | Comments(4)

Pさんとの一日

今日絵友の茨城県Pさん夫婦が来和。
昨夜は爆弾低気圧とやらで飛行機の運行が危ぶまれたが無事到着。
徳川御三家の水戸から紀州へのお越しだ。
早速和歌山城を案内、散策後天守閣に登り和歌山市内を一望、
未明までの大荒れの天気が嘘のように晴れている。
博物館にて「弘法大師と高野山」特別展を見学、一気に江戸時代から平安時代へ。
その後有名デザイナー水戸岡鋭治氏設計による貴志川線「たま電車」に乗車。満足頂いた様子で一安心。

次に世界初全身麻酔で乳癌摘出手術をした有名な華岡青洲の診療所兼病棟兼門下生の医塾「春林軒」を訪問。
江戸時代の医聖花岡青洲の偉業に感心しながら当時の偉大さを改めて感じた次第。
その後二人をJR和歌山線「名手駅」で見送る。まことに有意義な楽しい一日であった。
写真は花岡青洲像と「活物窮理」の碑

e0320916_20182552.jpg



[PR]
by tadao1942 | 2015-10-02 20:23 | 絵手紙 | Comments(10)

さあ10月だ

10月だ。昨日まで暑かったが、今日から一転、
今は強烈な低気圧の影響で突風が吹き荒れています。
10月はいろいろな行事が重なり忙しい月になりそう。
明2日は茨城県から絵友が貴志川線のタマ電車に乗りに来ます。
絵手紙列車は走っていませんが、貴志川線に時別の関心を持っている方です。
3日から11日までは墨友会の水墨画展があり、12日は市民運動会。
いくつかの教室やボランティアや行政から委嘱を受けた会議等がぎっしりと詰まっています。

また、27日はカナダでの絵手紙体験会の予定が入ってるので26日から31日まではカナダ行きです。
これはカナダの日本語学校と日本人を中心としたコミュニティ「TONARIGUMI」の2か所で絵手紙を体験していただき絵手紙に親しんでいただこうとするもので、今から準備に大わらわです。
絵手紙普及の一助になればと佳代ちゃん先生と二人で行くことにしました(私はアシスタントとガイド役?)。
大半は観光気分ですが、果たして外国でうまく講座が持てるだろうかと不安がいっぱいです。
体調を整えて頑張ります。

e0320916_20441726.jpg
[PR]
by tadao1942 | 2015-10-01 21:19 | 絵手紙 | Comments(6)