絵手紙を楽しんでいます。


by たーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

土鈴ににらまれて

彼岸が過ぎてまた暑くなった。
今日は半袖を出して着ています。

机の引き出しからこんな土鈴が出てきて
描いてくれよと言われたように思えたので
数枚かいてみた。
やっぱり同じ向き同じアングルになってしまうね。

e0320916_13495678.jpg

[PR]
by tadao1942 | 2014-09-26 13:49 | 絵手紙 | Comments(12)

秋がきた

朝夕はめっきりと涼しくなった。
「暑さ寒さも彼岸まで」昔の人はうまいことを言ったものだ。

彼岸花って彼岸に咲くからヒガンバナだろうけど
どうして彼岸を知ってるのだろうか?
e0320916_20365647.jpg


山口百恵を思い出す
e0320916_20371879.jpg

[PR]
by tadao1942 | 2014-09-19 20:38 | 絵手紙 | Comments(18)

敬老の日

今日は敬老の日 わが市では市民総合体育館に70歳以上の
高齢者を一堂に集めて市主催の敬老会が開かれます。

私は昨年まで招待があっても「まだ若いから」という認識で
参加したことがなかったが、今年は時間的にも空いていたので
初めて参加した。

市内各方面別にチャーターした7台のバスが循環して、高齢者を
迎え会場へ向かう。私は車で行ったがすでに大きな駐車場は
一杯になっていた。高齢者といえども多くが自分で運転している。

市の統計から70歳以上人口は5,000人余り、当日の参加者は
約1,000人 会場入り口で弁当が配られ、テレビでおなじみの
漫才師2組 落語家一人 歌手一人を呼んでの敬老会だ。
久しぶりに声をあげて笑った。

車いすの人 杖をついた人 手を引かれた人など 日ごろは外に
出にくい人たちも大勢参加しているが、自分の周りの人たちは
皆若く はつらつとしているように見える。

近年は70歳以上といえどもまだまだ若く見え敬老会には
似合わないような人たちばかりだ。

今日は絵手紙を書かなかったので配布された弁当の包み紙です。
e0320916_1937228.jpg

[PR]
by tadao1942 | 2014-09-15 19:39 | 絵手紙 | Comments(12)

アツイ情熱

合宿小池塾へ行ってきました。

この一週間は忙しかった。
絵手紙行事のうえに 社会教育委員近畿研究大会等で毎日県外までお出かけ、
今日は墨友会水墨画展の会場当番で搬出日 ようやく自宅で落ち着いています。
定年後 行くところもなく用もないことを思えばありがたいことです。

月曜日と火曜日は小池先生のお話をがっちりと拝聴し、
「感じることの大切さ」「本物を見ることの重要さ」を習得。

老いるということはいらないものを捨て去ることだ
「食べる」「見る」「感じる」ことが残っていればいい。

小池先生のアツイ言葉に私も情熱がわいてきた。
この熱さを忘れないでいたいものです。

本日の絵手紙
e0320916_20572961.jpg

[PR]
by tadao1942 | 2014-09-13 20:59 | 絵手紙 | Comments(12)

小池塾

8日と9日の2日間 倉敷で行われる合宿小池塾へ行ってきます。
久しぶりに小池先生直伝の指導を受け、絵手紙の神髄を
体得したいと思っています。

本日の絵手紙
e0320916_20504493.jpg


e0320916_20511383.jpg

[PR]
by tadao1942 | 2014-09-07 20:52 | 絵手紙 | Comments(11)