絵手紙を楽しんでいます。


by たーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

久しぶりに復活

パソコンを買い替えてから10日余り あれこれと触りながらようやくブログにアップする気になりました。
こうするとこうなるのか アレッできないぞ なるほどなるほど と一人で納得しながら悪戦苦闘。

その間に季節も梅雨に入っていますが、あまり梅雨らしくもなく 今日は快晴で暑い!
アジサイが色とりどりに咲き乱れ 書いてみました。

e0320916_14391495.jpg
e0320916_14394768.jpg
e0320916_14401067.jpg



e0320916_14402859.jpg
[PR]
by tadao1942 | 2014-06-23 14:43 | 絵手紙 | Comments(14)

パソコンを変えたよ

調子が悪い悪いと言いながら使っていたパソコン
いよいよ思い切って買換えました。

思わぬ出費は年金暮らしにはこたえます。

操作に慣れないまま四苦八苦してセッティングし、この書き込みをしています。
新パソコンからの初投稿ですが、描いた絵手紙をアップできません。


[PR]
by tadao1942 | 2014-06-11 14:12 | 絵手紙 | Comments(7)
地元の絵手紙クラブ愛好者45人でバスをチャーターし倉敷の
小池邦夫絵手紙館で開催中の「絵手紙まつり全国公募展」へ
行ってきました。
 所狭しと展示された絵手紙をみて皆が感嘆の声を上げ
自分の絵手紙を探し求めてワイワイガヤガヤ「あった~」
との声が上がり指さししたりシャッターを押したり興奮の
ルツボと化して会場は大賑わい。
全国の絵手紙愛好者のパワーを身近に感じたひと時であった。
e0320916_09052943.jpg
e0320916_09055772.jpg
e0320916_09061933.jpg
その後大原美術館で世界の名画を鑑賞
中庭にはクロード・モネのフランスジヴェルニー自宅の池に咲いている
睡蓮を株分けしたという睡蓮に出会えた
e0320916_09134089.jpg
今日はちょっと疲れ気味 ちょっと一服
e0320916_09162147.jpg


[PR]
by tadao1942 | 2014-06-07 09:20 | 絵手紙 | Comments(13)
絵手紙電車 絵手紙展 友の会徳島大会と矢継ぎ早の
絵手紙行事の最中にちょっと浮気心をだしていました。

5月29日から6月2日まで開催中の第17回和歌山県水墨画協会展に
水墨画を出品し、本日この展が終了しました。
e0320916_20563489.jpg
一番手前の作品が私の作品「柿食えば」(30号)です。
e0320916_20564522.jpg
e0320916_20595067.jpg



[PR]
by tadao1942 | 2014-06-02 21:04 | 絵手紙 | Comments(4)

徳島大会行ってきました

絵手紙友の会全国大会in徳島行ってきました。
日ごろ交流しながら顔を合わせたことがなかった多くの絵友に会い、
イメージ通りの人 イメージとはちょっと違ったひと それぞれが
イキイキとしており楽しく過ごすことが出来た。
絵友の皆さんありがとう 徳島の実行委員会のみなさんありがとう
e0320916_10504224.jpg
e0320916_10502468.jpg
翌日は徳島県立文学書道館で寂聴奇縁まんだら展を見学し、
十郎兵衛屋敷で浄瑠璃を鑑賞 藍の屋形を見学 その後
再び文学書道館へ戻って再入場し、3階の書道収蔵品展で
「線の行者」と言われる小坂奇石氏の書を鑑賞、日ごろ小池先生が
おっしゃる「鍛えられた線」の意味が分かったような気がした。
同展には瓦當をはじめ顔氏家廟碑や開通褒斜道刻石等の拓本など
「本物に接する」機会がたくさんありました。
ここで時間を過ごしすぎたため帰りのフェリー乗り場に到着したのが
16時30分丁度 このフェリーは16時30分発で見事に滑り込みセーフ、
一度だけでも手前の道路で信号待ちにあっていたらアウトだった。ヤレヤレ

[PR]
by tadao1942 | 2014-06-01 11:20 | 絵手紙 | Comments(12)