絵手紙を楽しんでいます。和歌山電鉄貴志川線絵手紙電車のお世話をしています。


by たーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:絵手紙( 260 )

なぜかブログのサボり癖

ブログをサボってばかりでご無沙汰しています。
ギブアップしたわけではありません。
e0320916_21530488.jpg
和歌山電鐵貴志川線で絵手紙電車絵手紙募集のお知らせ 
      ここをクリック⇒ 

e0320916_21530050.jpg

[PR]
by tadao1942 | 2017-09-13 21:59 | 絵手紙 | Comments(0)

無花果(ムカカ?)

散歩の途中にイチジクの栽培農家があり早朝から家族総出で収穫に追われている。
イチジクは収穫から食べごろまでの時間が短く、市場への出荷が難しそうで大変だ。

ところでイチジクはどうして無花果と書くんだろう?
花が無いから? ではどうして実がなるの?
花が無いというけれどやはり花があるらしい。
花か?果か?考えながらいろいろかいてみたが、やっぱり悩んでいるより味わうのが一番!

イチジクに花は有っても無くてもどっちでも良い、花のある人生を送りたいものだ。
e0320916_11132975.jpg

和歌山電鐵貴志川線で絵手紙電車絵手紙募集のお知らせ 
      ここをクリック⇒ 




[PR]
by tadao1942 | 2017-08-28 11:21 | 絵手紙 | Comments(4)

相手を思ってかく絵手紙

絵手紙は相手を思ってかく。これが基本。
若い頃こんな絵手紙をかけていたらなあ・・・・

今日は本当に相手のことを思ってかきました。
これを受け取ったあなたのことです?。

e0320916_11115447.jpg
和歌山電鐵貴志川線で絵手紙電車絵手紙募集のお知らせ 
      ここをクリック⇒

e0320916_11115975.jpg



[PR]
by tadao1942 | 2017-08-24 11:21 | 絵手紙 | Comments(0)

暑さの中で年賀状

e0320916_11014995.jpg

連日暑い日が続いています。
今日は月刊絵手紙の11月号あてに二人で年賀状をかきました。
クーラーをガンガン回転させて書いています。
こんな時期の年賀状、絵手紙の基本「相手のことを思ってかく」ということは難しいね。
こんなに暑いと相手を思うどころか新年の気分にもなれない。
でも二人でブツブツと言いながらも仕上げました。
締切は9月4日、今年は少し余裕をもって発送出来ます。

こちらの絵手紙電車へのタマ大明神、ニタマ駅長あての年賀状もよろしく!
和歌山電鐵貴志川線で絵手紙電車絵手紙募集のお知らせ 
      ここをクリック⇒




[PR]
by tadao1942 | 2017-08-24 11:05 | 絵手紙 | Comments(0)

和歌山市の貴志川線沿線の山東「四季の郷」で約2万個の竹燈や紙コップランタンの「竹燈夜」が催された。
我が絵手紙クラブは絵手紙の紙コップランタンを出展、ローソクの明かりに浮かび上がった紙コップに描かれた絵手紙は多くの人々の目をひき人気の的になっていました。

準備の整った紙コップに点火中の協力者
上段4列は絵手紙クラブ 下段は小学生

e0320916_22024237.jpg

点火されたランタン
e0320916_21575473.jpg
こんな山もあります
e0320916_22022613.jpg

全景写真は無理ですが一番奥に人だかりの絵手紙ランタンの山が見えます
e0320916_22010183.jpg

こんな素敵な竹燈もあります
e0320916_21592854.jpg
楽しいにぎやかな夜でした

ネコ駅長の貴志川線で絵手紙電車絵手紙募集のお知らせ 
ここをクリック⇒





[PR]
by tadao1942 | 2017-08-12 22:37 | 絵手紙 | Comments(8)

今頃暑中見舞い

ついブログをさぼりがちでお恥ずかしい次第。
皆さんに暑中見舞いを出して一部を写真に収めておきながら今頃アップです。
まだまだ暑さが続いています、おひとつ冷たいかき氷でもいかが?
5号迷走台風が接近している様子、気がかりですね。
大きな被害をもたらさないことを願うのみです。

e0320916_19575786.jpg



ネコ駅長の貴志川線で絵手紙電車絵手紙募集のお知らせ 
ここをクリック⇒





[PR]
by tadao1942 | 2017-08-06 20:11 | 絵手紙 | Comments(6)

絵手紙友の招待で長岡大花火会に行ってきました。
特別に自宅を改装して屋上に観覧席を設け、友人たちを招待するという方の招待でした。
こんな特等席からの花火見物は最高、腹と心の底に響き渡る音と振動はものすごかったです。
会場前景を見下ろす特別観覧席

e0320916_21534291.jpg

この席で観覧する仲間たち
e0320916_21572129.jpg
e0320916_21530033.jpg

翌日は上信電鉄の絵手紙列車に乗って富岡へ

e0320916_22023253.jpg
e0320916_22034031.jpg

新洋亭のおかみさんを囲んで展示された絵手紙の前でパチリ

e0320916_22153395.jpg
最高に優位気な二日間でした。

[PR]
by tadao1942 | 2017-08-04 22:22 | 絵手紙 | Comments(3)
e0320916_20553040.jpg
e0320916_20204652.jpg


[PR]
by tadao1942 | 2017-07-31 20:58 | 絵手紙 | Comments(2)

暑いね身も溶けそうだ

九州に次いで東北地方の大雨被害に心が痛み、被災された方々にお見舞い申し上げます。
当地はほとんど雨が降らずカンカン照りが続いています。
昨日ある絵友からかわいい包み紙の金魚アメをいただいたので、早速割り箸を使って絵手紙をかきましたが、包み紙のパリパリ感がうまく出せませんでした。
私の身もアメも暑さで溶けそう(解けそう)です。
e0320916_21415410.jpg

じっくり ゆっくり どっしりと暑さに耐えましょう。
e0320916_20580892.jpg



[PR]
by tadao1942 | 2017-07-25 21:57 | 絵手紙 | Comments(2)

終活講演会

今日市役所主催の成人講座で「終活講演会」があり出席してきました。
終活とは「人生の最期を意識しながら自分らしく生きるための準備をし、亡くなった後に供えること」である。
平成27年の簡易生命表による私の平均余命はあと12年となっている。
さてこの12年をどう生きるか。
認知症にもならず最期まで健康でいたいものだが、いつ何事が起こるかわからない。
そのためにもしっかりと準備をしておくことにしよう。

苦味走ったいい男がゴーヤを筆、白ペン、割り箸で3枚描いてみました。 

e0320916_20393205.jpg


e0320916_20392680.jpg

ありゃ印を忘れてる~


e0320916_20150700.jpg


[PR]
by tadao1942 | 2017-07-15 20:26 | 絵手紙 | Comments(6)