絵手紙を楽しんでいます。和歌山電鉄貴志川線絵手紙電車のお世話をしています。


by たーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

伊賀上野へ行ってきました

田口隆夫後援会in伊賀に参加してきました。
講演会場は「ゆめぽりすセンター}なぜか夢に出てくる警察のような会場名ですが、
なんの変哲もない会館です。

多くの絵友との出会い、豪快なワッハッハの田口先生のお話しに元気をいただきました。
地元の世話をされた方々のご苦労に感謝です。

俳聖松尾芭蕉の生誕地で俳聖殿をスケッチ。
俳句のたしなみもないけれど、この地に来れば
一句くらいはと俳句らしきものを詠んでみた。
俳句になっているのでしょうか、恥ずかしい次第・・・・

e0320916_14230179.jpg
[PR]
Commented by とくちゃん at 2015-09-28 18:11 x
私も俳句のことはよくわかりませんが、

いいと思いますけど・・・虫の声の季語?も入ってるし・・・
Commented by sibu at 2015-09-29 17:27 x
いつもながら、すご~く行動的ですね。
田口先生のお話、有意義だったことでしょう。

景色の描写、それにつけた俳句も
素晴らしいとおもいました。
俳句のことは、なにも分からないのですが・・・(^_^;)
Commented by tadao1942 at 2015-09-30 09:51
とくちゃんさん
季語もはいっていることだしまあいいか。
多くの絵友に会い楽しいひと時を過ごしました。
Commented by tadao1942 at 2015-09-30 09:54
sibuさん
sibuさんこそ積極的に活動されていらっしゃいますよ。
田口先生のお話で元気をいただき、これからの絵手紙にいっそうがんばろうという気になっています。
Commented by gabaichibityan at 2015-09-30 13:09
素敵ですね〜‼︎
私も 俳句は わかりません でも
挑戦することは とても いいことでは
ないでしょうか
Commented by tadao1942 at 2015-09-30 19:47
gabaichibityanさん
芭蕉の生誕地で一句をと思って詠んでみましたが・・・・?
この絵手紙を受け取った人の反応が楽しみです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tadao1942 | 2015-09-28 14:25 | 絵手紙 | Comments(6)