絵手紙を楽しんでいます。和歌山電鉄貴志川線絵手紙電車のお世話をしています。


by たーさん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カーネーションの思い出

母の日が近づいてきた。

なぜ、5月の第2日曜日は母の日で、お母さんにカーネーションを贈るのだろうか?

雑学署によると


1905年5月9日に、アメリカのアンナ・ジャービスという女の人の母親が亡くなり、

彼女は亡くなった母親をしのぶために、教会にたくさんの白いカーネーションを持ってきました。

それが母の日の始まりだとされています。

母親を亡くした子は白いカーネーションを、母親のいる子は赤いカーネーションを胸に飾るようようになっていった。

そして後の1914年、アメリカ大統領だったウィルソンが、5月の第2日曜日を母の日と制定した。

この習慣が日本にも伝わってきて、現在では、カーネーションを胸に飾るという習慣が、

いつしか母親にプレゼントするという習慣に変わったとのことらしい。


小学生の頃 級友から「母親のいない子は白いカーネーションだ」と言われ泣いていた同級生がいた。

赤いカーネーションを見るたびに思い出します。


私は、ずっと以前に母親は他界したが赤いカーネーションをかきました。


e0320916_20245506.jpg


[PR]
Commented by guuchan at 2014-05-06 09:59 x
たーさんの描かれるお花はいつも優しいわ~
こういう絵手紙を見ると、自分が子ども側でなく、母の立場で見てしまいます。
 自分は母親として息子たちにどうだったのかな?
息子はどう思ってるのかな?    ってね(^_-)
Commented by sibu at 2014-05-06 10:42 x
以前から、カーネーションの色はこだわらなかったですね。
去年の去年の五月の教室のテーマ―がカーネーションでしたが、
母がなくなっていた自分は赤のカーネーションを描きました。
同じような人が結構いましたね (#^.^#)
Commented by onorionozato at 2014-05-06 20:44
ただでさえ 白いカーネーションは 淋しすぎます

いつも赤に決まってるって
かってに決めて居ます
感謝の気持ちのこもった
優しい絵ですね
Commented by とくちゃん at 2014-05-06 22:22 x
母親の想いは大きかったんだな~と今更ながら思いますね。

学生時代の下宿先へ母が近くでも買える野菜を、

田舎から抱えてきてくれたのを、

当時は「無駄なことを・・・」 と思いましたが、

今なら気持ちが手に取るようにわかりますね。
Commented by みもざママ at 2014-05-08 18:30 x
母の日 近しですね
実家の母は92歳 洋服もバッグもたくさん有るし
デイサービスに行くだけだから必要無くなりました
やっぱりカーネーションだけはあげたいと思っています
カーネーションのいわれ再認識できました
ありがとうございます

母親が亡くなって母ロスと言うのがあるそうですから
生きていてくれるだけで幸せ と思います
Commented by etsukomamah at 2014-05-08 20:16
カーネーション 送りたい母は二人とも お空の上。

今は 子供や孫から 私に届けられます^^

母ありて今の私が居る 感謝で心がいっぱいになる母の日です。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tadao1942 | 2014-05-05 20:28 | 絵手紙 | Comments(6)